Treasure Hunt ~a quest of the cache~

Archive for 1月 2009

 

日曜日、TOTORO、抜糸に行ってきました!
去勢の方も、レッグパーセスの方も無事に抜糸終わりました!
去勢の方はまったくいじっていなかったけれど、
足の方がけっこう自分で糸をとってしまったりしていて、あまり糸が残っていませんでした。
でも、先生たちとっても丁寧に手術してくれたんだなーっと思います。
すっごく大きな切り口なのにすっごくきれいにくっつきました!!
日曜日だから病院がとっても混んでいたので、
途中抜けて、待ち時間にDog Caféへコーヒーを飲みに行きました。
KIKIも一緒に行きました。
さすが兄弟、そっくりです。
Hanakoがいないと、トトロがリードを取るようです。
今日は、Hanakoがいないので
(病院に行くと帰りたくて仕方なくなって騒ぎまくるため)ボス不在。
なんだか居心地が悪そうな2人です。
大好きなホットサンド。おいしかった!
デザートはショコラ。
とってもおいしかった!!!
TOTOROも抜糸が終わったし、快気祝いになりました!

 

 

Ryo’s Honesty Caféと言うカフェに行ってきました。

 

ここは、ドッグカフェではなく一般のカフェですが、
オーナーがプードルを2匹飼っていることもあり、人がいない時は店内もOK、
テラス席(10席位あります)はワンコOKのカフェです。

 

このカフェ、店内一面に壁画があります。後で書きますが、
ここのオーナーの息子さんの大親友のポーランド人アーティストがロンドンから
はるばる描きに来てくれたんです。

 

Ryo’s honesty CaféのRyoと言うのはオーナーの息子さんのお名前です。
ロンドンで活躍していたスタイリストでした。
20代だったRYOさん、ロンドンで病に倒れ、スタイリストとして活躍、海外で夢をつかんだ矢先に
起こった不幸だったそうです。数年前の話です。
お写真を拝見しましたが、とてもカッコイイ、素敵な方です。
生前、カフェを開きたいとRYOさんが話していたそうで、
お母様が意思を受け継いでCaféをオープンさせたそうです。

 

RYOさんのカフェのために、ロンドンからはるばる壁画を描きにアーティストの方も
駆けつけてくれたそうです。RYOさんの思いが壁画一面に描かれています。
そんな素敵な思いのつまったカフェ。とっても暖かい気持ちになります。

 

さて、私が食べたもの!私は、生ハムパスタ☆

 

Jasonはクラムのパスタ!

 

アップルパイもいただきました!

 

シフォンケーキもあるよ~

 


Hanakoもカフェに一緒に来たよ~
今日は誰もいなかったから静かに出来ました!

 


Sakuraはいつもどおりおりこうさんです!

 


KIKIはカフェデビュー!

 

お散歩も行ったので、安静にしないといけないので、今日はTOTOROはお留守番。
家でふてくされていました笑 

 

後ろに壁画がちょっと写っています。
全体の写真を撮れなかったので載せられませんでしたが、素敵な壁画です。
手術から1週間。
先週は弱々しかったTOTORO。
病院ではおとなしくて、ずっと足をあげていたけれど…。

 

月曜日に退院後、Hanakoの元に戻った。

 

最初こそ、痛そうな様子だったけれど水曜日には
家で、グオーガオーと復活!!

 

先生も、いっぱい運動させて筋肉をまずつけよう!とのことだったので
早速、TOTOROを連れて4匹で根岸のランに行ってきた!!

 

最初は足をあげて、ケンケンしていました。

 

久しぶりのドッグラン、楽しいものがいっぱいあるよー

Hanakoが、一緒に威嚇しようぜーって言うから一緒に向こうに向かって吠えてみた。

 

なーんか、楽しくなってきちゃったよ

 

走ってみようかなぁ… 痛いかな?

 

悩んでないで、走りなさいよ!ボール取ってみなさいよ!

 

走ってみようかなー
Hanakoがいうんだもん、大丈夫だよね?
走っちゃおうかな!

 

よっしゃ!行くぞ!!!

 

ちょっと痛いけど、やっぱり楽しいよー!

 

待てーKIKI!!

 

Hanako姉ちゃん!見て、僕、走れるよ!!!

 

Sakura、僕、走れるよ!! すごいでしょ!!

 

 

決して簡単な手術ではなかった。
数ヶ月、足をつけるまでかかるような手術だったのに…

 

僕はジャックラッセルテリア。
怖い物などないと思っている、動く物はすべて友達だと思っている、自分に破壊できない物はない、と思っている…
そんな魂は失われたと私はトトロに出会った時思っていたけれど… 違ったね。

 

弱々しかった君は、今はもう、病気にも負けず、楽しいこと大好き、冒険大好きな目がキラキラ輝くジャックラッセルです。

12月にPETSHOPのランで、ゴールデンリトリバーのプリンちゃんと菜々ちゃんそしてウィル君と遊んでもらいました!  

 

その数日後、偶然、Mixiで足跡を踏んだところ、まさかのまさか、

PETONで一緒に遊んだプリンちゃんと菜々ちゃんのママでした!

さらにさらに、おうちがものすごーくご近所なことがわかり、

念願かなって今日、近所の公園で再会を果たすことが出来ました!!

あれ・・・?あたちと似てる…?!いつもの小さい奴らとちょっと違うぞ… 

 

 

 

 

なんか、楽しいよー!

 あなたたち、あの小さい子達と違って、引っぱって逃げたり、

すさまじいスピードで走り去ったり、ボールだけ持っておちょくってきたり…、

喧嘩売ったりしないのね!

  

あなたたち、ゴールデンリトリバーって言うの? 

私ももしかして、ゴールデンリトリバーなのかしら? 

あたち、ゴールデンリトリバーですか? プリン&菜々ママさん! 


ヤッター!あたち、ゴールデンリトリバーなんだよ~!

Hanakoと同じこと出来ないな~おかしいな~って思っていたけど、

それで良かったんだ、あたち!! 

自分が白鳥だってわかった時のアヒルの子のようなお顔をしていました☆ 

9歳のSakura、久しぶりにゴールデンらしく優雅に、

でっかく走り回っているSakuraを見れました!

  
ボールに対する執着心はまだまだ健在!

若者にも負けずボール合戦頑張っていました! 

とにかく、Sakuraは笑顔で楽しそうにしていました! 

お友達が出来て本当に良かったね、Sakura!! 

ウィル君と、菜々ちゃんと言うカップルはとーっても元気いっぱい。 
ガウー、ガオーっと騒いでいるかと思えば、

すきあらば、公園の枝をむしゃむしゃむしゃ… テンション高いよ~

今日は、Hanako隊長も一緒に行きましたが、4匹のゴルに圧倒されたのか… 

吠えていましたが、後方から…笑 

HanakoはHanakoで、

『あら?でかいな?私、小さいな?』っとか思っていたのかしら?

でも、おやつをもらう時はちゃっかり…!

 

気分は大きく、実物を前にするとちょっと圧倒されてしまった、小心者のところもまたチャームポイントなHanakoなのでした!
元気いっぱいのウィル君と菜々ちゃんを見ていると、

Sakuraが若かった頃を本当に思い出します。 

今じゃ想像つかないんだけど、引っぱられて何度も転んだし、

ガオーガオーしていたなー  

ところで、ぷりんちゃんとSakura、ものすごく似ています…。 
マズルの長さ、体型、尻尾の下のちょっと寝癖っぽい毛並みまでそっくり!!!

 

右側がSakuraだよ。

 

 

一眼レフでガンガン取っていたのに、

メディアを入れ忘れていました…

いっぱい撮ったのに~全部空振りとは!!悔しい~

お写真、一部ウィルママからお借りしました! 

ジャックラッセルとゴールデン、私が愛してやまないワンコたち。 
そんな皆に囲まれて、一緒に遊べて、私は本当に本当に幸せです~。 

今朝は本当に楽しいお散歩になりました! 
リッキー&ウィルママ、ぷりん&菜々ママ、また遊んでくださいね~!

 

 

魔女の宅急便のキキさながらに、
SakuraにまたがったKIKIです☆

緊張して、背筋がシャキーンとしています。

TOTORO、月曜日に退院しましたー!
病院では、猫を被っていました…
『とてもお利巧だね』
『本当におとなしいね』
『いつも申し訳なさそうにしていたよ』
など色々良い子にしていたという話を聞きました。
ケージに入るとトラウマなのかな?!
そもそもかなりの人見知り君だから、かなりおとなしかったらしい。
そのため、エリザベスカラーはいらないと言われたけれど…
内弁慶っぷりを発揮して、家に帰ってきたら大暴れ…
さっそく、糸が1個取れてしまい再度病院へ連行…
エリザベスカラーを借りてきました。
装着。

へたれ男、よく似合っています笑

無事、TOTOROはHANAKO軍団の元に戻りました!
隊長HANAKOは、『お前、大丈夫だったか?』っと全身チェック。
Hanakoお姉ちゃんに守られて、これからいっぱい走れるように頑張るぞ!
TOTORO、これから治療頑張れよー!

 

TOTOROを苦しめていたレッグパーセスの手術が終わりました。
手術の翌日、面会に行きました。
術後の経過は良好。食欲もいっぱいです。
そして、私が行ったらまだ術後24時間も経っていないのに立ち上がって、
喜んでくれました。
この子はジャックなのに、とてもおとなしいね、おりこうだね!と
先生に褒められたよー。
TOTOROは本当に我慢強くて、とても強い子です。
この調子で、リハビリも乗り切ろうね!!
手術した患部は、縫い跡と腫れが結構ひどくて、かわいそうでした。
腫れが引くまで入院します。
多分、週明け月曜日頃退院です。
TOTOROを苦しめていた彼の負の遺伝子は、切り取りました。
今まであったこと、全部ここで脱ぎ捨てて、明るく、元気に、楽しくいこうね!
歩こう、歩こう、私は元気!
歩くの、大好き。どんどん行こう!
TOTOROの映画で歌っているじゃない。
どんどん行こうね!

2009年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ